5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇は本当に朝鮮系なのか?

1 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:19:00.92 ID:8+kxPCEb
なぜ天皇家や関西人、旧貴族とか公家は朝鮮系の顔なのか?
朝鮮にはいわゆるのっぺり系と、角ばり系が居るが、なぜ
天皇はのっぺり系の朝鮮顔なのか?
眞子さまとか、どうみてもチョン顔だし。
皇太子も孫正義見たいな顔しやがって。
というか、天皇家だけじゃない。
日本人も昔からチョン顔が多いということだ。
どういうことなんだこれは。
秦氏など渡来人とは支配階級とでも言うのだろうか?

そして、天皇家とは日本から古来より居た王家とそれら渡来系が
融合した家系とでも言うのだろうか?

2 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:22:28.52 ID:PAgp7Yd8
うp

3 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:22:29.80 ID:3/hByj9e
俺の先祖は秦氏の流れなんだけど俺は在日になっちゃうの?
違うよね?

4 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:22:57.53 ID:Ye7X6eQE
2323

5 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:27:35.06 ID:imhUu82f
万葉集は古代朝鮮語で書かれているとか 違うか

6 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:28:07.61 ID:Ho/6OvxO
なんかこういうのって切り口がそもそもおかしいと思う

7 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:39:09.14 ID:8+kxPCEb
>>3
ならないよ
ただもし、あなたが秦氏の血統を現代までに運良く変わらず
受け継いでたら、顔が朝鮮で多い顔の人と似てるって話。
ただそれだけ。

だが、天皇ともなるとそれは難しくなる。
もし天皇が古代の朝鮮にあった今はなき国から来た人たちの
影響がかなりあったらどうか?
>>5
それは嘘の現代の朝鮮人の捏造。
ただ、現代日本語自体の発音が古代朝鮮語の影響を受けてるようにおもう。

8 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:44:05.00 ID:fImaXfcT
今朝鮮に住んでるのはモンゴル人だ

9 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:46:59.85 ID:8+kxPCEb
だが、天皇ともなるとそれは難しくなる。 ×
だが、天皇ともなると話は違う。 ○

もし天皇が古代の朝鮮にあった今はなき国から来た人たちの影響がかなりあったらどうか?  ×
君は一般人だから朝鮮系だろうがなんだろうが何の影響も無いが
もし天皇が古代の朝鮮に存在した国から来た人たちの影響が
あったなら、歴史問題において仁徳天皇陵の謎同様国体が揺らぐからだ。 ○

10 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:48:34.84 ID:8+kxPCEb
>>8
なら、もし今日本に住んでる純粋な日本人のがこの1000年以上の間に
朝鮮半島や中国大陸から追い出された人たちと日本原住民との混血なら?

という話になる。

11 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:51:24.63 ID:8+kxPCEb
最近の仁徳陵世界遺産化のながれは、仁徳陵に古代朝鮮にあった
国家からの何らかの影響、たとえば属国とか天孫降臨=朝鮮半島から
の支配階級渡来などを決定ずけるものであったら?

世界遺産化の流れが、革新左翼や在日の陰謀であったのなら?


12 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 01:57:45.91 ID:fImaXfcT
糞スレ一覧

俺在日だし、日本は単一民族なんて言われても困る
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1222517471/
http://hissi.org/read.php/livenhk/20080927/U1hySUNLMjM.html

全日本人の半分以上には唐人や百済人の血が
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1222595061/
日本人の祖先の半分は朝鮮人、天皇制度は日朝合作
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1222580122/
http://hissi.org/read.php/livenhk/20080928/MVQ3THRlbnA.html

13 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:17:05.71 ID:8+kxPCEb
>>12

事実を言ってるまでだ、もしそれが真実であるなら
朝鮮半島とはすなわち本来日本が天皇が治める領地であり、
1000年以上前の時代に大陸に奪われた地ということだ。

14 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:20:03.66 ID:Bb2XE3Ji
結局 大陸系の血が流れていると思うとむずむずするんかな
どおでもええやん  イライラするだけ損や

15 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:22:37.47 ID:8+kxPCEb
>>14
面白いことを言うな、そうだ、どうでも良いことだ。

16 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:24:32.18 ID:fImaXfcT
日韓併合ありがとう
まで読んだ

17 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:24:41.54 ID:8+kxPCEb
では純粋に、歴史的な考察と行こうじゃないか。

この際在日とか日本人とかは関係ない。

天皇や日本人の半分は昔朝鮮半島から来た人々であったのか?

18 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:30:03.91 ID:891/+PF5
俺の祖先は多分アイヌ
皆顔濃いし

19 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:32:43.90 ID:p5DPE3Mz
氷河期に北上してきた毛深い人たちもいるでしょ?
朝鮮の人は無毛な人が多いけど

20 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:33:58.01 ID:8+kxPCEb
どうなんだよ、天皇はやっぱり昔に朝鮮から来た人が関与してるのか?

21 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:44:20.56 ID:8+kxPCEb
>>14
ついでに言っておくと、おれは人種的際などの感情
問題はとっくに通り過ぎてる。

国家とは人種ではない、俺に朝鮮の血が流れているから
むずむずするのではない、日本の国家形成に昔の朝鮮と
その移民者が関与しているかどうかが問題でむずむずしているに過ぎない。

確かめたいんだよ、過去に朝鮮がひとつでも日本を上回っていた問い事実を、
日本を作ったのが古代の朝鮮人と日本人の合作であるかどうかを。

22 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:55:14.80 ID:fImaXfcT
差別の酷い日本を抜け出して
地上の楽園には帰らないのかい?

23 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 02:56:30.00 ID:VV1j1GMn
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%80%80%E4%B8%AD%E6%9D%B1%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%80%E5%8F%A4%E4%BB%A3&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

24 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 03:02:28.97 ID:aDxNDyFX
お前ら歴史を知らないな
渡来人はのっぺり一重だ
天皇のみならず北海道から沖縄まで
一重は存在する

25 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 03:04:11.11 ID:gNSQACy3
日本人は南方系モンゴリアンと北方系モンゴリアンの混ざった人種なわけ

26 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 03:41:37.37 ID:8+kxPCEb
>>19
これこそ現代人を象徴する馬鹿の極みだな。
韓国人なんてかなり毛深い奴多いぞ。
前にNHKでやてたチャングムとか言うドラマには
髭面剛毛の毛深い人がかなり出てきたぞ。

そうやって勝手に思い込ませるように日本人観や朝鮮人観は情報操作されてるんだろうな。

27 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 04:00:03.15 ID:LFFd9BJd
そもそも現代の朝鮮民族は、彼らの祖先がモンゴルに蹂躙され、その後従属していた事によって、モンゴルの血が非常に多く入った為に
それ以前に朝鮮半島に居住していた民族とは骨格や顔付きなどがかなり異なる。
モンゴル以前にも朝鮮半島は契丹民族や満州民族、漢民族、大和民族などによってたびたび蹂躙されており、そのたびに支配民族による混血が行われている。
よって古代大和朝廷が古代朝鮮王朝と婚姻関係を結んでいたとしても、現代の朝鮮民族とはなんら関係の無い事であるから在日の人は特に気にしなくていいですよ。

28 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 04:11:13.24 ID:eDQeyFQK
天皇自ら言ったのだからウソでは無いだろう

29 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 04:15:06.87 ID:7QLBpzrV
そんなもの定義次第だろ。英王室がフランス人だと言うのと同じようなもんだw

30 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 04:43:16.11 ID:QHGmD4z6
>>3
普通の言い方をするなら、帰化人の末裔でしょ?

31 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 04:44:14.70 ID:QHGmD4z6
>>29
フランス系でフランス人ではないのでは?

32 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 05:00:43.51 ID:7QLBpzrV
>>31 ヴァイキングがフランス経由で侵略して来た。血統を言うなら、その後なんやかやで・・・・
そういうこともひっくるめて同じようなもんだと言ってるわけ

33 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 05:32:28.05 ID:3S/IdFaz
あんま確信にせまると皇居周辺の桜の木の下に埋められるぞ

34 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 06:00:50.56 ID:aZm/vZXj
アメリカもイギリスも移民の国なんだけどね

35 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 06:13:38.19 ID:aAZb/2Kp
>>1
それより明治天皇入れ替え説の方が疑問。

36 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 06:15:26.23 ID:I4KCEr3c
>>1
天皇自身が認めてるから、間違いないだろ。嫌韓厨は認めたくないだろうがなw

37 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 06:57:14.84 ID:k4c+XtDn
俺は高句麗渡来2000人の末裔だと思う。
半島からには世話になってるんだ日本は

38 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 07:00:14.05 ID:WyX2t7EN
俺はすね毛濃い顔も濃いから大陸半島とは関係ないやヽ(´ー`)ノ

39 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 08:37:01.84 ID:AJUwlz5D
>>37
天皇は遙か昔、朝鮮半島追い出されてきた王族の末裔じゃないの?
もともと日本の主流がそういう人だろうけどね

40 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 08:54:41.17 ID:6MkCqCUb
縁を感じるとは言ってたな。でも心は日本人なので問題無し。
糞チョンはしね。

41 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 09:05:40.26 ID:fImaXfcT
縁を血縁と勘違いちょん

42 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 11:18:11.14 ID:/aFK41+M
>>38
縄文顔の人はワキガが多いんだってね

43 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 11:23:24.83 ID:ApkkfVV6
>>36
天皇家の先祖の愛人の一人に朝鮮系がいたってだけで、
朝鮮の血を継いだ天皇っていないのよのね(`・ω・´)

44 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 11:25:10.38 ID:ApkkfVV6
>>39
朝鮮から追い出された王族の人たちの先祖は、
天皇家で雅楽部やってる人たちだよ
音楽や舞で天皇家に仕えたんだよ。

45 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 11:59:06.80 ID:MFm75Pfo
そういや、皇太子様と秋篠宮様の顔だちって兄弟なのに随分違うなー
体格も基本的に皇族は小柄なのに秋篠宮親王は結構大柄だよな

46 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 12:22:36.32 ID:cNi4AVPK
大陸から日本に先に入ってきたやつと後から入ってきた奴が争ったり融合したりしながらこの日本は形成されてきた
こう見るのが自然
その過程でアイヌや熊襲など土着の人たちが追いやられた

大陸内部の人たちと朝鮮半島の人たちの抗争で日本に逃れてきた人たちがいたんだろう
日本で国づくりをしたが、力関係で相手におもねったり、独自文化を築きたいという人たちが出てきたりして多様性が生まれた
進んだ文化や技術を導入したといと考えたひとたちもいたようだ
力をもてばそれを使って奪おうと思う者もいるだろうし、相手のほうが強いと思えば教えてくださいと擦り寄ったり

どちらになるかはその時代の力関係で決まるが、足りないところはシビリアンコントロールで補わざるをえない



47 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 12:31:36.81 ID:yhoaNwAb
>>1
どうでもいいが天皇が半島から渡ってきたとして当時の半島に朝鮮なんて民族集団はいたのか?

48 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 12:34:49.58 ID:yhoaNwAb
>>19
その毛深い人たちは何故か南方発生らしいな
アイヌとか

49 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 12:35:09.51 ID:VVE8JwkF
「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀 に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」

50 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 12:51:44.89 ID:/gYP3DJh
おまえら皇族だからって様付けで呼ぶことに疑問を感じないのか?

51 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 12:58:48.24 ID:cHEOk1L7
天武天皇は新羅系の金多遂という人物
ただし、この王統は孝謙天皇で断絶している

52 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:00:22.92 ID:sOinnlNK
埼玉に日本王国っていうのがあるらしいね。

53 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:02:14.65 ID:oCEzYgRI
>>1
半島の百済人の血は入ってるが百済人は朝鮮人とは全く違う民族

54 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:03:10.27 ID:bQ1hsWvc
じゃあ清和源氏の流れをくんでる私も朝鮮系ですか

55 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:04:12.01 ID:cqlY0TM3
↑2ちゃんの定説w

56 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:10:55.34 ID:+MJw+e+D
あのさぁ、元辿れば、皆さんのご先祖は、アフリカからです

57 :gnma.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp:2008/10/03(金) 13:15:45.91 ID:Mz1cEHkI
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1219971211/260-
↑の261が会話として不自然なレスだという一言にキレ、何連投もの熱い弁明を続けるタクシー運転手おじさん(GKMqlO8X=814dUqKc)
少しでも会話として成立しない等と否定されると「読解力がない」「俺以外バカしかいない」と罵声を上げ、辞書を引用する等して解説が始まる。
俺も罵られたいというMっ子や、暇だから釣りでも楽しみたいという方はどうぞ。

58 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:31:15.87 ID:QAC7rNeN
今のいわゆる皇室顔は、現陛下の母親、つまり昭和天皇の皇后からだったはず。
昭和天皇以前は全然別の顔。

59 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:38:09.43 ID:nSSucbLX
皇太子と雅子さんがかわいそう

60 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 13:56:55.15 ID:8+kxPCEb
>>39
いや、日本は日本で縄文弥生の王族が居た。
古墳は何よりの証拠。

朝鮮半島の渡来人はその後(百済人ではない)入ってきた
秦氏とかそういうやつらが今の天皇、つまり大和朝廷の形成に大きく
関与した可能性がある。

日本が近代において朝鮮半島の国家形成に大きく関与したように。

韓国や北朝鮮人は知らないだろうが、彼らが偉大な民族文字として疑わない
ハングルから政治機構、そのほかはほぼすべてにおいて日韓合作だし。

61 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:00:08.07 ID:vCxETyhU
板違い

実況板でやるな。

62 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:08:21.99 ID:1Tfbk71r
>>60
日本史板でやれ

それとも相手にされなかったか?

63 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:14:03.06 ID:qGbUku16
円墳から前方後円墳になった、というのは劇的に民族がちがうのでは?という
話ですよね。

朝鮮系であることや、万系一世でないことを認めたくないから
文化庁が、仁徳天皇陵を学者に見せないんでしょう?

64 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:37:37.26 ID:BtBbyal6
ゆかり発言した今上天皇 = 百済武寧王の後裔 = コリアンザパニーズwww

65 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:51:47.25 ID:CRPK0Lww
天皇はユダヤ系です。

66 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:55:27.15 ID:8+kxPCEb
>>47

民族集団は居なかったたが、なんらかしらの国はあった。
もはや滅びた国なので、14席頃に始まった李氏朝鮮王朝とは
何の関係性も無いがな。



67 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:57:18.70 ID:8+kxPCEb
>>50
それは断じてない、歴史を知らない、認められないいつまでも厨2病のコピペ野郎のお前だけだ!
分かったかコノヤロウ!!

68 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 14:58:05.28 ID:XreFW5h6
>>42
世界的にはワキガが一般的であり、ワキガでないのは朝鮮系と日本人の一部だけ

69 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:00:08.38 ID:XreFW5h6
邪馬台国が北九州あたりに中心地があったとするなら、
そこから円を描くと、半島の南部とか普通に入るよな

70 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:00:42.45 ID:XreFW5h6
>>50
感じる。日本のカルトな部分

71 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:00:44.66 ID:8+kxPCEb
>>58
元皇族の竹田とか言うやつがTVに出るのはチョン顔だから利用されてんのかな
チョン顔というものの、あれは弥生顔なんだろうけど。
チョン顔は眞子様のような顔、あきらかな半島経由できたモンゴロイド顔。

72 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:01:54.49 ID:8+kxPCEb
>>61>>62
良いから首つって氏ね

二度と顔見せるな

73 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:03:51.01 ID:8+kxPCEb
>>63
それは違うと思う、どちらかといえば
異民族が入ってきた、あるいは異民族が持ち込んだ
文化、たとえば宗教とか、中国からの書物とか、それに影響されたように思う。

74 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:08:18.22 ID:8+kxPCEb
>>65
ユダヤ系=秦氏一族という名前を出さないための伏せ名

それは秦氏が朝鮮半島経由からきた移民団であったため。

そして、その歴史的事実を在日や売国奴、アジア共同体主義者や
ユダヤ資本で占領されてるTVやオカルトメディアは「ユダヤ」それを強調し
朝鮮とユダヤのどっちにも配慮した形で利益を得ている。


75 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:09:37.47 ID:XreFW5h6
俺の書き込みには反応しないところを見ると自作自演スレかあ。
最近のネウヨは手が込んできてるよな。

76 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:11:11.49 ID:8+kxPCEb
>>69
南部というと、北部南部で分けた場合の南部なのか
北部中部南部で分けた場合の南部なのか。

とにかく、新羅と百済は間違いなく属国ないし領土だったろ。
で、租界として任那や加羅があったのかな?

77 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:13:26.33 ID:8+kxPCEb
> 68 名前:公共放送名無しさん[] 投稿日:2008/10/03(金) 14:58:05.28 ID:XreFW5h6
> >>42
> 世界的にはワキガが一般的であり、ワキガでないのは朝鮮系と日本人の一部だけ

興味深いね、それは。
どういうことなんだろう。

>>70
何がオカルトなの?
イギリスみたいにマスコミによる商売利権みたいなのは感じるけど。

78 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:17:43.90 ID:XreFW5h6
>>77
オカルトとカルトは違う。

> おまえら皇族だからって様付けで呼ぶことに疑問を感じないのか?
→おまえら組織のトップだからって「先生」って呼ぶことに疑問を感じないのか?

> それは断じてない、歴史を知らない、認められないいつまでも厨2病のコピペ野郎のお前だけだ!
> 分かったかコノヤロウ!!

カルトの構造だから、同じ回答が可能。

79 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:18:51.44 ID:XreFW5h6
ちなみにカルトの構造ってバブルの作り方と似てるよ

80 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:19:20.13 ID:+ODO56sO
(´・ω・`)

81 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:21:32.59 ID:HMxsVBJB
天皇家が朝鮮系なら朝鮮半島は日本の領土なわけだ

82 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:24:30.10 ID:XreFW5h6
天皇家が朝鮮系だから、同格の朝鮮人には独立した自治を与えて、格下の日本人は臣民という名の奴隷扱いなんだな

83 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:24:35.87 ID:8+kxPCEb
> > おまえら皇族だからって様付けで呼ぶことに疑問を感じないのか?
> →おまえら組織のトップだからって「先生」って呼ぶことに疑問を感じないのか?

馬鹿な、それが権威というものだ。
組織的構造を保つために必要な要素だ。
それをカルトやギアスと言うなら、世の中成り立たなくなるぞ。

>カルトの構造だから、同じ回答が可能

ならば、いったいどういう形が天皇にはふさわしいというのだ?
天皇のみならず、あらゆるカルト的な組織に。

84 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:37:22.42 ID:XreFW5h6
>>83
なるほど。「権威」とはカルトの構造だったんだ。新しい発見だ。
オウム事件以降、日本社会では「カルト」を忌避するようになったから、そのアンチテーゼでしかないよ。

85 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:40:42.24 ID:8+kxPCEb
私が思うに、これからの日本は天皇の権威を再び高め
日本という国家的な権威を高めなくてはならないと思う。
たとえそれがカルトでもな。

なぜならば国家とはカルトだから。

それは近代の日本や、今現在の韓国や北朝鮮を見れば分かるだろう。
国家や民族の独立性を主張し、独立国家としての威厳を保つ。
近代日本と今の韓国は似ているように思う、そもそも近代まで日本なんて無かった。
あったのは武家と将軍家による軍事と企業の統治機構と天皇という
それらとつながりの深い名家、貴族。
今の日本は、それができなくなってきている、つまり属国化だ。

86 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:43:30.03 ID:8+kxPCEb
>>84
だか天皇とカルトは違う、天皇は歴史的統治者そのものだ。
創価学会やマルクス主義こそカルトだ。


87 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:52:47.38 ID:8+kxPCEb
カルトといえば、日本の政治なんてまさにそうじゃないか。
TVや新聞といったメディアで民衆をだまし、支持者となる信者を獲得する。

国民の大半は馬鹿だから、それに簡単にだまされてしまうし、小泉や
次男の息子なんてそのよい例だろ。

正しい国体を忘れてしまった日本の成れの果てさ。

88 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:54:17.59 ID:JpO7D7eU
この先日本は沈むだけ

89 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 15:57:57.55 ID:hb65QMwX
>>86
それは一方的な物の見方だね
赤や創価の奴から見たら、お前がカルトに見えるだろうよ
よって、>>83の見解が正しいとおもうよ

90 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 16:18:29.60 ID:K7aWoLZN
だってガチガチのウヨだもん

91 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 16:38:26.56 ID:8+kxPCEb
>>89

で、赤でもウヨでもない人から見れば両方カルト・・・か。



92 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 16:51:26.17 ID:8+kxPCEb
http://ca.c.yimg.jp/news/20081002094223/img.news.yahoo.co.jp/images/20081002/reu/20081002-00000522-reu-int-view-000.jpg


イスラーム

93 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 16:57:15.71 ID:/gYP3DJh
>>75
ずっと掲示板見てるわけじゃない。
何でもかんでもネウヨにするな!バカ!
気持ち悪いやつ。

94 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 17:09:24.42 ID:QSOsnKHZ


95 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 17:09:54.21 ID:yuPr+RQV
まあオレは日本原人の子孫だから100%日本人だけどね
おまえらとは違うんだよwwwwwwwwww

96 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 17:35:36.71 ID:QSOsnKHZ
>>86
カルトに天皇は必要なの?なんで?それ説明してくれないとなにも説明してないのと同じ。
少なくとも2chはひろゆきなんざ居なくてもキモいほどのカルト的結束力がある。

97 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 18:19:19.33 ID:4Kn+pkGp

http://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/
http://www.rekihaku.ac.jp/kikaku/index93/pos_b.jpg

98 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 19:26:24.07 ID:4Kn+pkGp
age

99 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 20:12:47.94 ID:ye/FAKSA
層化氏ね

100 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 20:33:40.61 ID:TcHdHDB6
>>97

縄文人の方って、これスザンヌ?

101 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 20:58:09.06 ID:snPFtHQC
韓国では、日本の皇室が百済王朝からきてるというデマが垂れ流され、その手の本が売れてるらしいw
それだけ、朝鮮人は日本にあこがれてる証拠。
しかし、このデマは論破されています
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3406986

102 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 21:00:06.95 ID:snPFtHQC
我が国は、世界で一番長い歴史を持つということをご存じですか?
 中国黄河(こうが)文明やエジプト文明などは日本よりも古いと思う人もいるでしょう。日本にはまだ国らしい国がなかった時代です。
でも中国やメソポタミアの当時の王朝(おうちょう)はすでに滅び、いまはもうありません。天皇(てんのう)や王をもつ国を「君主(くんしゅ)制
(せい)国家」といいますが、今から百年ほど前には、地球上に五十前後の君主国家がありました。
でもその数はだんだん減り、現在では日本を含め三十カ国以下になりました。
歴史上、数々の王朝が誕生しては消えていきましたが、全ての王朝の中で、もっとも長い歴史を持つのが日本です。
たとえば中国の歴史は王朝交代の歴史で、三百年以上持ちこたえた王朝はありません。西暦(せいれき)一九一一年に
辛亥(しんがい)革命(かくめい)が起きて、清朝(しんちょう)最後の皇帝溥儀(ふぎ)が退位してから、中国に王朝はなくなりました。
また、ヨーロッパで一番歴史が古い王朝は英国(えいこく)(イギリス)ですが、初代国王のウィリアム一世が英国を征服したのが
西暦一〇六六年なので、英国王室の歴史は九百数十年です。現在の英国女王はエリザベス二世で、第四十一代目にあたります。
そして、その英国王室よりも長い歴史を持つのは、地球上で日本の「大和(やまと)王朝(おうちょう)」だけです。
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/column/takedatsuneyasu/takedatsuneyasu01.html

103 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 21:50:06.55 ID:TcHdHDB6
>>102
イギリスも何気に古いんだな。

104 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 21:53:17.71 ID:dSeKQHRE
王朝を持ってるだけで過去の国だ。

そういえば「大臣」ってのは王政の国だけの用語だったな。

105 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 21:59:07.34 ID:1EYw+w94
>>1は天皇家が名倉や織田みたいな顔なら納得すんのか?

106 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 23:26:24.82 ID:+59Khd7x
イギリスの今の王家のはまだ300年ぐらいだよ

107 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 23:34:33.09 ID:6cujpq4s
イギリス300年糞ワロス
国が商社やってるような所で王も糞もあるかよww

108 :公共放送名無しさん:2008/10/03(金) 23:51:16.58 ID:OZJjJwX8
マジレスすると、そもそも朝鮮半島には人が少ししか住んでなかった。
日本や中原と違い、土地自体が貧しくて住むのに適さないから。
発掘調査を試みても人類の営みを感じるブツがあまり出土しない。

弥生〜白鳳時代に日本に影響を及ぼした「渡来系」は大陸の様々な所から
朝鮮半島を“利用”して日本列島にやって来た人達。
今は遠くに住んでいる濃い顔をした民族も、昔は中国のすぐ側に沢山いた。

「渡来系」と「朝鮮系」はイコールではないよ。

109 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 00:15:11.13 ID:y6VUv2Yy
日本もそれほど豊かな土地と言い難いように思うが地続きの頃来た人はまだしも、海を渡ってってかなり勇気あるというか
カルトチック?と言おうか……
よほど大陸がひどかったか(共食いするくらいなら)風説の流布でパラダイスがあると言われたとか?
体験者おせーて

110 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 00:43:37.68 ID:JsIL+TkV
>>108

そう言うことでありましたか・・納得しました・・

111 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 00:59:07.86 ID:iniP1aXl
なんで天皇ってバラエティー番組に出ないの?

112 :名無し転がし:2008/10/04(土) 01:00:57.75 ID:pr3+FLsx
>>110
おいおいおい

113 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 01:49:05.20 ID:oeubhAbq
皇族も世間に見放されてつらい時期があったんだよね
堤さんに感謝します

114 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 01:57:54.85 ID:lmC+qpCx
本人がはっきり認めてるからそうなんだろ

115 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 02:07:09.05 ID:Hp7hDqKU
先祖の一人が朝鮮から嫁を取っただけでこの扱い・・・
法則怖すぎwww

116 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 02:15:40.81 ID:YL2JOHs9
>>109
体験者ではないし天皇関係ないけど、北海道と樺太は真冬は地続きみたいなもんかなと思う。東日本の領土はとりあえず樺太も入れたいって思う

117 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 02:24:55.62 ID:aAc1eUY4
最近の日本人の顔は面長が主流なんだろ。
昔はエラが張った頭蓋骨が多かったが、今はアゴが細くなった。

エラはり顔は絶滅する方向に向かっている。
クサナギとか生命力なさそうだし。

118 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 02:25:05.74 ID:bS7DBdNd
自己満、自己中がゴミのようにいるなwwww

119 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 02:29:39.29 ID:9obHZeSl
つまり全世界はアフリカ黒人のもの

120 :名無し転がし:2008/10/04(土) 02:42:19.24 ID:pr3+FLsx
>>119
あー。そういや一滴でも黒人の血が入ったら黒人だって、どっかのねらーが書き込んでたな
男系とか女系とか関係なく一滴でも半島の血が入って(ry
それは陛下御自身の御言葉からも(ry

121 : :2008/10/04(土) 03:16:56.13 ID:lmC+qpCx
生粋の民族派にも見放されつつある現皇室を必死こいて擁護してるのて
もはや2chの匿名お手軽自称愛国者だけだよ

122 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 03:48:23.45 ID:JsIL+TkV
>匿名お手軽自称愛国者だけだよ




そんな2ちゃんの匿名お手軽愛国者のスレに書き込んでる
自分は何なんだ?ん?

123 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 03:49:11.76 ID:Py/ZbStk
一滴でも血が混じってたら朝鮮人になるんだな。朝鮮人の思想マジ怖すぎ。
その考えから言うとアレキサンダーもカエサルもナポレオンも孔子も朝鮮人だわな。
人類が発祥してからどこかしらで血は混じってるだろうからな。キチガイとしか思えん。

124 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 04:16:28.07 ID:pJnadtiC
>>121
チョン箋人や左翼が皇室を批判するのはなぜか知ってるか?
日本の象徴だからさ。

だから、やたらケチをつけたがる。大和王朝は世界で一番長い歴史と伝統をもつからな。
反日主義者にはうってつけの標的。


125 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 04:18:17.31 ID:lmC+qpCx
>>122
琴線に触れまくってで訳のわからん食いつき方してるな君
普段自分の頭使って考える習慣とかないだろ

126 : :2008/10/04(土) 04:21:02.75 ID:lmC+qpCx
>>124
アホだな
今時天皇制なんかことさら標的にしてるのは時代遅れのふるーい左翼
最近の左は、こんなのほっとけば廃れるて認識だから、このままでおkなんだよ

127 : :2008/10/04(土) 04:32:39.85 ID:lmC+qpCx
今の皇室のありかたにもっとも批判的なのは、実は昔ながらの民族派なんだがな
お前らニワカ天皇ファンなんか足元にも及ばないレヴェルの右翼だよw

128 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 05:15:45.11 ID:pBPPzVl4
朝鮮は王族が滅んで、日本は天皇が残った。
王族がホロンだのが、日本軍閥のせいだから日本が嫌いなのだ。

129 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 06:23:54.92 ID:JsIL+TkV
>>123
アホかw
問題なのは韓国人や北朝鮮人が行ってる朝鮮民族主義教育の
恐ろしさを日本人が余りにも分かっていないんだよwww

すべて起源にしたり、朝鮮民族が世界一優秀とか、日本や天皇が
朝鮮起源とか本気で教えてるから問題なんだろうがw
血が一滴でも混じれば朝鮮人とかそういうようなむちゃくちゃな教育してるわけだよ。

130 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 06:26:09.26 ID:JsIL+TkV
>>124
公明党創価学会とか、社会党とか共産党は
天皇の万世一系、つまり男系天皇を否定してるわけだが
そこまで勢力が居るとなると、将来も男系守れるかどうかわからんぞ。

131 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 06:42:02.30 ID:rnm9lUo/
李氏朝鮮の直系の末裔は日本でひっそりお亡くなりになりました。

132 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 08:19:03.70 ID:FqPpGy9M
チョン

133 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 08:46:53.64 ID:Hp7hDqKU
>>126
真性のアフォだな・・・
天皇は土着の宗教に直結してるからそんなに簡単に廃れるようなモノじゃないんだよ。

134 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 09:24:04.41 ID:m8HFDFMm
49の指摘のとおり  桓武天皇の母親・高野新笠は新羅系渡来人。
江上波夫・森 浩一などは天皇陵といわれる古墳の副葬品に高句麗・渤海など
の古墳から出土する王冠の歩揺と類似することなどを根拠としている。
ただこの高句麗が曲者で今でも中国系か朝鮮系かでもめている。
韓国の国民的ドラマ・大王四神記は朝鮮系であるという韓国の主張を
あらためて叫んだものだが・・・・。地理的にはツングース(女真)系かも知れない。

135 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 10:08:11.32 ID:ESVkCxz5
仮に朝鮮半島から来たとしても、今の韓国人には関係ないけどね

136 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 11:04:59.34 ID:YL2JOHs9
ツングースって女真族かぁ。日本人のルーツなんたけど、北日本に住んでると満州〜樺太辺から南下したんじゃないの?って思う。顔の造りなんかもそんな感じする、実際3千年前からクジラや海獣等の漁とかで来てる。暖かくて良い場所なら移動なんて考えないもんでしょ


137 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 11:29:39.22 ID:9r3du5HZ
そもそも日本人のDNA調べたら
大半が中国朝鮮系の渡来だぞw


138 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 12:03:33.55 ID:y6VUv2Yy
李氏朝鮮の王族は復活できないのかな?
中世からだっけ?
なりたちに無理があって(この時に今現在半島にいる人達の主流派が台頭して来たのでは?どこかからか。押し出された人が日本に渡ったかも)いずれ滅びただろう、は有り得る?

ベトナムや香港の貴族や金持ちも海外に移住や亡命したようだけど何千年も前にも似たような事が?

139 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 12:14:50.68 ID:eFomtAMr
藤原氏の祖、中臣鎌足が百済の王子だから、
多少は朝鮮系の血が混ざっていると思う。

140 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 12:20:41.86 ID:E5iC1w1S
ブラジルやロシア キューバなど多人種との混血が増えて日本人の姿も今後大きく変わろうとしているのに
いまだ過去の歴史に執着するなんてなんともはや


141 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 12:58:29.66 ID:6c8WS2wr
のっぺり顔だから朝鮮系とか、いまや血液型占いと同レベル。

142 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:16:24.69 ID:pJnadtiC
>>139
そんな事実ありませんw



143 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:18:26.38 ID:X6zAvmvg
どんな民族であれ、ヒロヒトが戦争犯罪の最高の責任者であることは間違いない

144 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:20:13.17 ID:dWY7t5kX
朝鮮系っていうか満州あたりの出なんじゃないの

145 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:31:55.08 ID:X6zAvmvg
どこの出身かが問題ではなく、何を為したかだけが人の評価だ。
皇室が存在することの弊害は計り知れない。
侵略戦争の責任はもちろん、この厳しい経済状況にあって奴らを養い浪費を許していることは、いいかげんやめようぜ。

146 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:32:33.24 ID:ggwn+4+E
大和王朝の起源は、高天原(大和の葛城)。
忍穂耳命(神武天皇の4代前の先祖)は、この地方の豪族。
この地は、近畿地方の重要な河川の上流部が集結し、
周囲を山に囲まれた高台の盆地であり、敵に迫られにくい。
ここから、日本全国を統一していったのである。
(日本の文献でも古いものは全て、高天原=葛城となっていおり、
古代の辞書である延喜式でも、高天原=葛城である。)

147 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:32:53.43 ID:ggwn+4+E
この高天原(大和の葛城)から、高千穂(九州南部の日向)に派遣されたのが
忍穂耳命の息子のニニギ命。
それを命じたのは、忍穂耳命の嫡子であり、ニニギ命の兄であった、火明命。
火明命は、通称・天照国照彦(天津と国津の両方の支配者)。
彼の正妻である天道日女命は、出雲・大国主の娘。
出雲・大国主は、娘婿である大和・火明命に、出雲の領国を譲渡し(出雲国譲り)
ここに、大和の日本全国統一が完成したのである。
(参照:国宝海部氏系図、播磨国風土記)

148 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:34:24.70 ID:pJnadtiC
http://zoome.jp/atatata/diary/247
天皇家のルーツは朝鮮半島とする説には無理がある
天皇家の祖先を語るには邪馬台国を判断せざるを得ない。
邪馬台国は朝鮮半島より国家段階が進んでいた←伊都での官僚制の記述。高句麗・百済では5世紀から
ヤマト王権の特徴=鏡・勾玉・銅剣=紀元前から連続=朝鮮半島にはない。

NHKが追従した「百済は上位、倭が下位」の歴史認識は誤り
・七枝刀は明治初年頃石上神宮の池から偶然発見された。
・NHKの解釈は韓国人ジャーナリストの受け売り。
・「賜」の文字がない。「倭王」「侯王」「倭王旨」など一定しないのはおかしい。無理矢理過ぎる。
・軍事的に倭が百済を圧倒していたのは事実。朝貢関係は軍事力で決まる。

149 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:40:08.02 ID:ggwn+4+E
よって、日本国初代皇帝(スメラミコト)は、火明命。
彼は、天照国照彦と呼ばれ、大和王・アマテルとして崇拝されていた。
2代目皇帝には、この火明命と天道日女命の間に産まれた
香語山命が継承した。(つまり、大和と出雲の合一)
この家系が、本来の大和王朝の正統な流れだった。

現在の天皇家(神武皇統)は、実は、日本国初代皇帝(火明命)の流れではなく
その弟で九州に知事として派遣されていたニニギ命の系統なのである。
出雲国譲りの観点からも、神武皇統は正当性が弱い。

150 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:41:14.81 ID:X6zAvmvg
そもそもテンノーに正当も糞も無い。
糞テンノーうんこイラネ

151 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:46:14.11 ID:ggwn+4+E
邪馬台国の卑弥呼=大和国の媛命。

そして、あの魏書に登場する卑弥呼の正体は
孝霊天皇(神武皇統7代目の天皇)の皇女であり、長い間、皇室の最高の巫女として君臨した
ヤマトトトヒモモソ媛命のこと。

152 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:46:19.79 ID:QkPsAdcS
明治天皇は掘りの深いイケメンでした

153 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:47:38.12 ID:HCbmoDZD
天皇が朝鮮系だと韓国が言い始めた根拠は
天皇に百済の王族から嫁に来た人がいるということだけなんだよ
その嫁が産んだ子供の子孫が今の天皇の直接の先祖なのか調べればいいんじゃないの
その子供が天皇になったことがあっても
今現在の天皇家の先祖とは限らないからね

154 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:52:26.48 ID:ggwn+4+E
>>153
百済から嫁が来たとは言っていない。
桓武天皇の母親が、百済王の9代目の子孫だったという話。
桓武天皇の母親は、あくまでも、日本の下級貴族(9代前に帰化した)。
桓武天皇の父親は、当時の傍系の皇族で、
桓武天皇の母親は、その傍系皇族の第三夫人という立場だった。
これぐらいの立場だと、下級貴族の出でも、日本の皇族の妾になれる。

155 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:05:17.92 ID:pJnadtiC
江戸時代は日朝善隣友好の時代であったとは真っ赤なウソである

・儒教では対等な国家関係はあり得ない。
・朝鮮は日本へ拝礼したが、日本はなにもしていない。釜山和館からの連絡だけ。
・当時日朝の経済格差は圧倒的。
・朝鮮使節は日本側経費負担で朝鮮人参密売で儲かるので皆来たがった。300人にまで増えた。
・日本人は見せ物として見ていた。朝鮮使節のマナーの悪さは有名だった。

156 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:11:02.81 ID:7gvluDqF
桓武天皇か!

157 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:19:08.01 ID:eRp40hNj
>>146-147>>149>>151

怖いww
恐ろしく説得力があるな〜

158 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:28:20.30 ID:ysyAb18f
すべて香淳皇后のせい

159 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:31:01.72 ID:s+aVBXnT
>>146-147>>149>>151

天外魔境思い出した

160 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:33:14.96 ID:Z5h9Eru+
渡来人の血が混ざった日本人なんかアホほどいるだろ

161 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 14:48:27.80 ID:4BHRwDPk
>>145
在日どもへの生活保護を打ち切る方がましだってw
外国人に支給すんなよ。
しかも密航者だし。
犯罪者集団を税金で養うとは…

162 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:04:50.61 ID:lP48rV1e
百済は倭の一部

163 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:06:52.31 ID:9r3du5HZ
>>160
てかDNA的に元々渡来人と土着人の混血=日本人

164 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:16:51.35 ID:eRp40hNj
>>163
その土着日本人自体が
渡来しているだろうwww

だって、人類はアフリカで誕生したんだから、全部が渡来人だ。

と、日本の古代史研究は、なぜ、みんな
もっと文献をしっかり読まないんだろう?と思う。
しっかり、読めば、日本の古代史を解明することなど
何の困難なことではない。

165 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:17:51.97 ID:w1FJEWbk
146 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:32:33.24 ID:ggwn+4+E
大和王朝の起源は、高天原(大和の葛城)。
忍穂耳命(神武天皇の4代前の先祖)は、この地方の豪族。
この地は、近畿地方の重要な河川の上流部が集結し、
周囲を山に囲まれた高台の盆地であり、敵に迫られにくい。
ここから、日本全国を統一していったのである。
(日本の文献でも古いものは全て、高天原=葛城となっていおり、
古代の辞書である延喜式でも、高天原=葛城である。)

166 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:18:06.77 ID:w1FJEWbk
147 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:32:53.43 ID:ggwn+4+E
この高天原(大和の葛城)から、高千穂(九州南部の日向)に派遣されたのが
忍穂耳命の息子のニニギ命。
それを命じたのは、忍穂耳命の嫡子であり、ニニギ命の兄であった、火明命。
火明命は、通称・天照国照彦(天津と国津の両方の支配者)。
彼の正妻である天道日女命は、出雲・大国主の娘。
出雲・大国主は、娘婿である大和・火明命に、出雲の領国を譲渡し(出雲国譲り)
ここに、大和の日本全国統一が完成したのである。
(参照:国宝海部氏系図、播磨国風土記)

167 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:18:31.27 ID:w1FJEWbk
149 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:40:08.02 ID:ggwn+4+E
よって、日本国初代皇帝(スメラミコト)は、火明命。
彼は、天照国照彦と呼ばれ、大和王・アマテルとして崇拝されていた。
2代目皇帝には、この火明命と天道日女命の間に産まれた
香語山命が継承した。(つまり、大和と出雲の合一)
この家系が、本来の大和王朝の正統な流れだった。

現在の天皇家(神武皇統)は、実は、日本国初代皇帝(火明命)の流れではなく
その弟で九州に知事として派遣されていたニニギ命の系統なのである。
出雲国譲りの観点からも、神武皇統は正当性が弱い。

168 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:18:53.23 ID:w1FJEWbk
151 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 13:46:14.11 ID:ggwn+4+E
邪馬台国の卑弥呼=大和国の媛命。

そして、あの魏書に登場する卑弥呼の正体は
孝霊天皇(神武皇統7代目の天皇)の皇女であり、長い間、皇室の最高の巫女として君臨した
ヤマトトトヒモモソ媛命のこと。

169 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:47:02.28 ID:9r3du5HZ
そもそも弥生時代の渡来人は
中国の戦乱を逃れて渡ってきたはずだから
天皇は朝鮮系より中国系じゃまいか
土着人ではないだろ

170 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:51:59.55 ID:JsIL+TkV
>>138
顔のつくりはどっちかというと大連とか北東中国人系統だよなあ・・・
だから日本もエラ張りが多いんだろう・・・・
ツングース系チョン顔かどうか見極めるには頬骨や輪郭というか、
そういうところで見比べないとわからない。

南原清隆は違うだろうけど、名前に「南」がつく人は割かし新しい時代に
入ってきた李氏朝鮮系という可能性も否定できない。
http://i.yimg.jp/images/talent/medium/m06/m06-0117-080717.jpg

最近ブレイクしてるというアイドルの南明菜(アッキーナ)なんてどう見ても在日だろ。

171 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:55:54.76 ID:JsIL+TkV
>133

しかし、戦略的に神社がのっとられている可能性がある。

狩野英孝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%A9%E9%87%8E%E8%8B%B1%E5%AD%9D
こいつは神社の跡取りで40代も続く家だそうだが、名の「英孝」という
名前に危機感を覚える。
なぜなら在日は「英」という字を非常に良く好んで使うからだ。

仮説ではあるが、こうして神社がのっとられ在日や朝鮮系が増えれば
天皇崩壊も不可能ではないのだ。

172 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 15:58:09.43 ID:JsIL+TkV
>>139
でも、百済と朝鮮って、文明や文化的につながりが無いような・・・・
もはや違う国の人といって良いよな。

それなのに韓国とかは自分の国の歴史のように言ってるから
ややこしいんだよな。

173 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 16:03:38.16 ID:JsIL+TkV
>>148
>NHKが追従した「百済は上位、倭が下位」の歴史認識は誤り
>・七枝刀は明治初年頃石上神宮の池から偶然発見された。
>・NHKの解釈は韓国人ジャーナリストの受け売り。
>・「賜」の文字がない。「倭王」「侯王」「倭王旨」など一定しないのはおかしい。無理矢理過ぎる。
>・軍事的に倭が百済を圧倒していたのは事実。朝貢関係は軍事力で決まる


そう、おれが危機感を感じてるのはここ。
何でこういう教育してるの?
NHKだけじゃないよね、学校教育でもそうだよね。
何でこうなっちゃったの?なんで60年以上もそれが許るされた?

174 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 16:06:38.55 ID:JsIL+TkV
俺も含めて、もうほとんどの若い人はこういうイメージが定着してる。
俺の親の世代の50代以上の世代だってそうでしょ?
なんで朝鮮半島や中国を敬うような教育してきたわけ?
属国教育だよね・・・・もはや・・・・

土下座教育、戦争謝罪教育・・・

何でこうなっちゃったの?
結局おれが嫌韓とか、ネット右翼に走るのはそういうことが根底にあるわけですよ。

175 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 16:10:07.56 ID:JsIL+TkV
>>153

韓国人が怖いのは、九州が百済の地と本気で思ってるところです。


176 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 16:13:56.40 ID:Q5s04KGt
日本人半分は朝鮮系だろ

177 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 16:58:52.31 ID:Hp7hDqKU
そもそも朝鮮系などと言うモノはない。
有史以来常に他国に蹂躙され他国に服属してきたような土地に民族的一貫性など存在するはずも無い。

178 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 17:09:59.23 ID:qQIp8Fx9
子孫に朝鮮の血が入った事はあるだろうが。
日本海に一滴のワインを落としたとして、果たして日本海をワインと呼べるのだろうか

179 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 17:55:36.81 ID:xNgHN6/U

現実世界じゃ何もできない自己満厨どもがウジ虫のようにわいてるなww


180 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 18:07:28.71 ID:5k8D0SPb
昭和天皇が自分で言ってる


181 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 18:39:00.94 ID:OVZ3hqn5
てめーら馬鹿じゃねぇの?
天皇陛下は神なんだから何系も何もねぇよ

182 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 18:41:18.54 ID:NVJvSfPA
つーか、朝鮮が日本系

183 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 18:48:21.80 ID:BoRClycG
ネトウヨホイホイw

184 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 18:48:35.12 ID:3jz9YAdO
層化氏ね

185 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:00:13.22 ID:WiPhaLAV
天皇天皇って毎度ながら騒がしいね。
なんでなのかね,こんなに天皇が話題になるってのは・・・どうでもいいじゃん

186 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:01:37.77 ID:JsIL+TkV
>>179
そんなスレにレスしてる時点でおぬしも仲間

187 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:04:20.47 ID:65MPvhKR
というか日本人は基本雑種だろう、南方系のポリネシア、北方のイヌイットやブリアート、もちろん大陸系も。
なんかいろんな国の人の写真見てると、ネパール人とモンゴル人が妙に日本人的な顔っぽい、隣国じゃないのに。
世界の血液型の分布なんか見るとおもしろいね。

188 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:12:13.98 ID:GI6V43al
蒙古斑が日本人の基本ルーツ。
実際、モンゴルには日本人にそっくりな民族がある。

189 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:13:30.86 ID:xNgHN6/U
>>186
仲間になっちゃったかw

190 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:16:39.22 ID:GI6V43al
天皇は一度朝鮮から妃をもらっている。
だから、朝鮮系なのは事実。

名前は忘れた。

191 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:18:58.15 ID:JsIL+TkV
>184
天皇家が日本豪族と結びついた昔の朝鮮半島から渡来した支配階級だったらどうするんだ?
天皇なんて同でもいい奴にはわからねえだろうが、俺みたいな天皇教カルトの信者には大事なことなんだよ。

逆に韓国人にも言える、もし自分達民族の期限が実は日本から来た支配階級の連中だったら?
これほど屈辱的なことは無いと思うが。
しかもむかし朝鮮半島には「韓」という国があったわけだが、今現在その名前を付けているということは
日本で大倭民国と名乗ってるようなもん。


192 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:21:09.79 ID:GI6V43al
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412944239

詳細が書かれています。

193 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:29:32.69 ID:JsIL+TkV
>>188
それはいわゆるチベット人と同じルーツを持つ、第1入植者だろう。
いわゆる世界でチベット(を中心とする地域モンゴルの一部も入る)、日本、インディアンの
3種族しか残ってないD型YAP+のね。
韓国にはこの遺伝子はほとんど無い。

すべての日本人、つまり沖縄から北海道までこの遺伝子がベースとなってるわけだ。
あくまでも”ベース”だがな。

194 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:35:46.36 ID:JsIL+TkV
>192
見たが、すごいな・・・
俺なんかより遥かに厨な書き込みがw
>ya_kitaさん
>本当です。
>天皇陛下には、朝鮮の王族の血も入っています。
>だから、日本のみならず朝鮮の王でもあるのです。
>天皇陛下は朝鮮半島の正当な統治者であることは明確なので、
>日韓併合を侵略などという人は、歴史を知らないにもほどがありますね

最初見たとき、「天皇陛下には、朝鮮の王族の血も入っています。」という文を見て
「天皇を侮辱するこの外道目!」とおもったが、その後読んでワラタwおれはこういう意見は在日偽右翼の工作だと思う。

195 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:42:59.56 ID:JsIL+TkV
>しかし、征服王朝である百済において、扶余族たる百済王族と
>韓族たる民衆とでは言葉すら通じないほどの民族的差異が
>あったこと、加えて、百済の民衆と現在の朝鮮半島に暮らす韓国人との
>間にすら血統的連続性はない。


なるほど・・・
百済とはフヨの系統の王朝であったのか・・・
つまり天皇は朝鮮ではなくフヨ系であるという可能性があるのか?
しかし、現在の韓国語はフヨなのかそれとも韓族系なのか・・・
もし天皇が、どちらかの王族の支配王族なら多少なり日本語になまりのような変化があったはず。

196 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:45:53.50 ID:7YLnVSot
天皇家の墓調べさせないのがいい証拠じゃん
渡来系の証拠見つかっちゃったら、立場ないからね

197 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:50:03.89 ID:rovQtGMJ
日本国合衆国

198 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:57:09.05 ID:IP43RpHd
半島は単なる通過点だと思うけど、通過しただけで、どっちの人も、えらく気にするんだな。


199 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 19:59:46.35 ID:zB1UsbhD
バカ右翼涙目スレ

200 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:03:39.83 ID:8L5XEKDw
宮内庁が情報公開しないから天皇家が朝鮮から来たことになってしまうと思います。

201 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:03:51.51 ID:7YLnVSot
日本国の象徴が実はチョンでしたが公になったらどうなるんだろww

202 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:05:42.40 ID:8L5XEKDw
>>201三島由起夫が腹を○○するだけではすまないだろうな?

203 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:05:57.31 ID:PNl68DXG
日鮮同祖論の事ですね、分かります。

204 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:10:52.05 ID:XzqSgs9K
>>196
天皇陵よりも、お前んとこの墓(「××家代々の墓」と書いてあるヤツ)の方が
お宝眠っていそうだから、先にお前んとこのを暴こうぜ。


205 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:18:46.63 ID:a9QcfBdn
現朝鮮人の祖先、すなわち穢族は、半島の新参者だよ。大陸北方から流れ込み、
倭人が開拓、文明化した新羅を簒奪した新入りの蛮族なんだよ。
古代日本が交流(支配)していた伽耶や百済、新羅とは無縁の異民族だ。
唐に事大して半島を乗っ取った、卑劣な敵の穢族。
朝鮮人は半島に住んでいた古代人の子孫ではないし、その文化も継承していない。
異民族(倭人系)に対する蔑視と虐殺、文化破壊については、済州島の歴史を見ると良くわかる。
現朝鮮人が日本へ大量流入するようになったのは、近代に入ってから……特に昭和時代。
古代に日本へ渡来し、帰化した半島人は、現朝鮮人と赤の他人。別の民族だ。
弥生人は半島から来たわけじゃない。


206 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:19:15.38 ID:a9QcfBdn
古代の半島人≠朝鮮人
朝鮮人は半島の新参者。
朝鮮人の祖先は、大陸北方から流れてきた、エベンキ族などと近しい穢族であり、
日本と縁の深かった新羅を簒奪、百済を滅ぼし、唐に事大して日本人を半島から追い出した。
彼らは農耕や牧畜をしてたわけじゃない。日本に文化も伝えていない。
当時、穢族は半島で一番未開の後進的部族だった。
半島が立ち遅れ、支那や日本に追いつけないのは、この穢族の末裔だから。



207 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:30:57.81 ID:a9QcfBdn
日本人種は確実に存在している。
朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。
しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
(意外だが、白人と黒人の遺伝子は近い。
また、日本人と朝鮮人よりも、日本人とチンパンジーの方がもっと近い)
日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。
更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm



208 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:35:38.52 ID:+3m6qinu
>>193
ネパール人が日本人に似てるのはチベット人の系統が関係してるからなのかな?
近いもんねネパールとチベット。

209 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:47:12.06 ID:iCkLcnym
天皇が朝鮮系なら、おまいらも朝鮮系だろ
桓武天皇の母の高新笠が渡来系のことを言ってるのか?

210 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 20:59:02.00 ID:/SO4zyup
>>209
たぶん、それ。
どこぞの失言で辞めた大臣のように「日本は単一民族の国」だとでも思っているのかね。
純粋な大和民族なんて今じゃまずいないだろうに。

211 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 21:04:07.93 ID:JsIL+TkV
>>207

>また、日本人と朝鮮人よりも、日本人とチンパンジーの方がもっと近い)


ワラタ

212 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 21:07:16.35 ID:iCkLcnym
さらに日本人のほとんどが、どこかで天皇家と繋がってるのだよ
源氏、平家、木造腕盗難事件の足利家も源氏つまり皇族の臣籍降下の末裔

213 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 21:07:48.38 ID:Zz8rs3Gs
>>211
エンコリの韓国人が喜んで飛びつきそうなネタだな
日本人はチンパンジーニダ!とかいって

214 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 21:12:27.36 ID:p8yUpF0u
天皇一族は霊格が最高度に高い方たちです。




215 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 21:26:06.43 ID:JtYRPTC4
大体朝鮮人はいつからでてきたんだ(´・ω・`)

216 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 21:49:01.58 ID:y6VUv2Yy
>>205-206が今のところ自分には一番説得力はあるかな
ただ大陸北東部の人が野蛮で虐殺しながら南下してきた理由が知りたいな
大陸の西でも似たような事起こってない?いわゆる白が
人口爆発かなぁ……
文明的ではないかも知れないが素朴なイメージはあり。狡猾とは言い難い?
まぁキャラが悪く出ると粗暴なのかな

かなかなうるさくね?

217 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:03:19.88 ID:sUEpwQqs
チョソ

218 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:10:43.36 ID:JsIL+TkV
>>216
そうだな・・・・
なぜかしらんが北部の人間は非常に虐殺的だ。
自然環境が悪い、寒いからか?

219 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:19:26.53 ID:J1qXydDp
韓国も中国からで で中国はモンゴルから
ま 東アジアはほとんど元はモンゴルからだろ?

220 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:26:18.88 ID:a9QcfBdn
これを見よ。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmything&page=11&nid=35885
縄文人の特徴を色濃く残している天皇、皇族
現在の日本の皇族の直系は一重瞼が多いが、それは昭和天皇の皇后の血筋の影響で、
それ以前は比較的彫の深い濃い顔が多かった。
江戸時代に日本に訪れ天皇に謁見した欧米人は、
「日本の皇族は中東系である」という発言を残したほどである。
現在でも昭和天皇皇后の血を継いでいない傍系の皇族方は、
二重瞼の彫の深いお顔立ちの方々が多い。
また神話時代の天皇の容姿は豊かな髭を持ち彫が深い縄文系として描かれている事が多く、
また公式的に天皇家の発祥は南九州の日向であり、後から関西にやってきたとされている。


221 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:30:50.51 ID:a9QcfBdn
東アジアのmtDNAの系統樹を構築するために、
日本人672個体のミトコンドリアゲノムの全塩基配列を決定。
これにより、アジア人942個体の全塩基配列を使って系統発生を分析することが可能になった。
日本人mtDNAの全塩基配列データから新しい分岐および小分岐が同定された。
この明白な系統樹に基づいて、アジア人4,713個体のmtDNAの
部分的塩基配列を10%未満の誤差で分類した。・・・
古代において南方と北方からの移住があったと推定された。
さらに、日本人とチベット人との間の直接的な関係も明確になった。
これはY染色体の研究結果と一致した結果である。


222 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:32:09.68 ID:a9QcfBdn
更に、いくつかの小分岐が日本において最も高い多様性を示したことから、
日本がアジア大陸への移住拡大していった地域の一つであると推定された。
(ようするに、
日本人のミトコンドリアDNAの小分岐が日本人が最も高い多様性を示したわけで、
すなわち、日本人が最も古いという事が判明したと言うわけ。
そして、日本から、アジア大陸へ移住拡大していった地域の一つであると推定されたという事)
http://www.nms.ac.jp/nms/jmito/NENKAI03/DAI3Y41-50.html


223 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:33:24.63 ID:a9QcfBdn
自分の小便で顔を洗うと支那の史書に記された、蛮人「穢族」の子孫が朝鮮人。
高句麗や百済とは文化的にも、遺伝的にも無縁の異民族だ。
「穢族」と比べたら、縄文人の方が半島では大先輩。弥生人も先輩だ。


224 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 22:48:38.58 ID:y6VUv2Yy
>>218
大陸西では更に南の人が詐欺が得意で北は被害者のイメージ(後年アジアにおいて加害側に回るが
された事あるのでやり方がわかる?)南は虐殺時代を卒業したかな

>>222
日本の田舎に江戸時代の言葉が残っているような波状現象ですなぁ

225 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:12:12.01 ID:JsIL+TkV
>>219
バイカル湖周辺だよな。

>>220
中東系か・・・
日本人は中東系と似ているよう顔が多いのも事実。
沖縄人なんてとくにそれがうかがえる。
これがD型YAp+の影響なのかはわからないが。
しかしそれということは今の天皇は・・・・

参考画像:明治天皇http://www2.daily.co.jp/gossip/2007/04/23/Images/00312391.jpg

226 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:22:54.09 ID:JsIL+TkV
>口に基づいた比較によって、現代の日本人が北アジア人、特に
>韓国人に最も近い遺伝類似性を持っていることを確認した。
>このことは、弥生時代以降に中国大陸から日本へ遺伝子の
>拡散が生じたとする従来の説と一致する。


弥生人はチョンだったのか・・・・(’A


227 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:31:07.68 ID:a9QcfBdn
朝鮮のあの辺には日本人が沢山いた。
朝鮮人に弥生人の血が入ってることもあるだろう。
日本人に朝鮮人の血が入ってるわけではない

228 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:35:52.30 ID:a9QcfBdn
日本人が北方系コーカサスに属するアイヌと
縄文期に南方系モンゴロイドの混血による縄文人と中国から流れてきた弥生人
(旧中国漢族という説が有力)の混血ということで、
明確に【現在の朝鮮人との遺伝的な直系としての共通項が無い】事は証明されている。
しかも、長江から九州までの渡来ルートは、海流の関係から対馬には上陸する可能性があっても、
半島に上陸する場合が殆ど無いという事実も無視されている。
さらに、半島を通ってきた弥生人の一団は、押し出されて出てきている以上、
【現在の朝鮮民族との関わりは全くと言って良いほど無い】


229 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:36:26.52 ID:a9QcfBdn
日本人種の最大の特徴はD2系統のy染色体にある。
日本の本土、沖縄、アイヌの最大勢力のy染色体はD2系統
推定3000万人(男だけなので)
D2系統はアイヌ88%琉球56%日本42〜56%
(参考までチベット33%) 韓国ほぼ0
アイヌに88%と高頻度にD2系統があるように見えるのは南方系のOが無い
ためで結果的には本土日本人と大きな差があるわけではない。
y染色体D2の系統がアイヌは10人中8人沖縄、本土は10人に5人となる。 
(韓国人10人中0人)
ようするに日本人と韓国人は系統が全然違います。


230 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:36:31.42 ID:JsIL+TkV
>縄文人が北方系だという証拠として、彼らの直系の末裔であるアイヌ人が純粋D系統であるからである。


遺伝子的に見ると、アイヌは異民族じゃないんだな・・・
文化や言語的にはほぼ異民族だが・・・
D型YAP+による単一民族ということであればあながち間違いじゃないんだろうな・・

231 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:40:51.39 ID:JsIL+TkV
>東アジアの民族の遺伝子の近似値
>海で囲まれている日本は、東アジアでかなり
>特殊なタイプであることがわかる。
>人の出入りが必然的に少ないからである。
>一方韓国人は南方系漢族と非常に近い。
>半島であったため大陸との交わりが多かった為である。

弥生人ってのは、南方系漢族であって朝鮮人ではないんだろう。
つまり日本人が朝鮮人に似てるんじゃなくて、南方系漢族に似てるということだ。
そして同時に朝鮮人も南方系漢族にてるということだ。

232 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:43:03.25 ID:ceFqWOWJ
そうなんだ

233 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:49:58.30 ID:a9QcfBdn
朝鮮国王だそうだ。
日本人が醸し出す雰囲気や品格とは明らかに違う。違いすぎる。
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/96000/20071112119487234320660200.jpg

234 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:58:50.44 ID:a9QcfBdn
朝鮮人や中国人には、ただの1%すら流れていない血。
最新のY染色体DNAの研究によると、縄文人はほぼアイヌ人と考えてよく、
そして地域差はあるが、今の日本人の血の中に縄文人
(アイヌ人)の血が26%から40%流れているようだ。これはものすごい濃さだ。
このことは裏を返せば、日本は単一民族といって何の問題もないということだ。
だって私の血も3〜4割はアイヌ人と同じ血が流れているわけだから。
ハーフよりちょっと少なめくらいの話。


235 :公共放送名無しさん:2008/10/04(土) 23:59:51.14 ID:a9QcfBdn
この縄文系の血(DNAのDE系統のD2)は、
朝鮮人や中国人には、ただの1%すら流れていない血。
日本民族と大陸・半島人の天と地ほどの違いは、
Y染色体DE系統のD2に隠されているようだ。
日本の為政者の頭の中に、大陸と半島の日本は文化は多少違っても、
流れている血は似たようなものという感覚があると思う。
流れている血がぜんぜん違うんだということをきちんと事実確認して欲しい。
文化も異次元に違うということを理解してもらいたい


236 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:06:47.33 ID:qbzJAvgL
九州人は原住族とアイヌの遺伝子の割合は似ていることから、
南下してきた縄文人と古代において朝鮮半島から入ってきた人々と混血が進んだものだと予測される。

日本人の遺伝子割合にはD以外にバイカル湖域で発生し、遠くはミクロネシアまで
幅広く普及したモンゴロイドのC型(白人のようなデカイ体やごつい顔立ち)も多く混じってる。

そして、弥生人に象徴されるO型が日本人の半分を占めている。
O型は東南アジアから中国と朝鮮半島に多く見られ、日本人が全体の半分
を占めるのに対して、東南アジアや中国、朝鮮ではそれ以上の4分の3とかそれ以上を占める。
つまり、日本人とチベット人が似ているのはD型があるからだが、結局のところ
CもOも持ってるのでブリヤートやモンゴルといった北方系、ミクロネシアなどの南方系、そして東南アジアや中国系全ているってこと。
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/87000/20070717118464483769915200.png

237 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:10:38.28 ID:qbzJAvgL
>>234
この血というか、遺伝子は直接顔の造形にも現れるわけだ。
だからチベットやブータン人と日本人は似ているわけで、なぜそれが
際立つのかというと日本とチベットブータンにしかみられない顔だから。



238 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:19:34.37 ID:qbzJAvgL
しかし、遺伝子や物理的血行から導き出される結論では意味がない。

問題なのは、天皇家が古代の朝鮮や中国から来た支配階層によって
乗っ取られたのかそうでないかと言うことのみだけが問題、顔がどうとかは
もはや弥生系国民が半分を占めてる日本においてどうでもいい事。

もしフヨや高句麗、百済の王権が関与してるとなると、このさき
韓国に、朝鮮民族(笑)にとって都合のいい戦略カードを与えてしまう屈辱になるので、どうしても避けたいところ。

239 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:22:03.47 ID:C+UrVgHw
チョンは天皇がうらやましいのか

240 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:30:49.70 ID:d4NEIkzH
春秋時代の魅力溢れる大陸人はもう絶滅してる。
今の支那大陸に居るのは、文化文明から見捨てられた歴史の迷子みたいな土人。
発見される遺骨で見ると中国人は元々人種的に春秋戦国までは欧州系、
前漢末期までは中央アジア系だったらしい。
現代漢族は、古代漢族をみな殺しにした蛮族。
昔から他人のものを簒奪してコピーして、自分のものだと言い張ってる。
漢字だって、西域の民が発明したものを、勝手に奪って使用しているだけ。
今の中国人は古典に出てくる優秀な中国人(孔子・劉邦や関羽、諸葛孔明)の子孫ではない。
所詮史那人も朝鮮人も同じ

241 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:31:19.60 ID:4hz8rt4z
■極右民族主義的=一般的朝鮮人が認められない事柄一覧

・弥生人(倭人)が長江流域からやってきた百越系民族であること
・半島南部の先住民が倭人であること
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、王家の一つ昔氏が倭人系統であること、始祖の朴赫居世についても倭人説があること
・百済新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと
・大和朝廷による伽耶地域の支配
・半島における文化的独自性の欠落(古典の不在)
・常に某かの国の属国として歩んできた歴史
・姓が漢族のものであること
・朝鮮征伐が日本と明との戦争であったこと(李朝の軍は明の将の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われている)
・朝鮮通信使が実質的に朝貢使節であったこと(琉球の江戸上りと同じ)

242 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:31:38.97 ID:4hz8rt4z
・オンモン(朝鮮文字)がパスパ文字、契丹小字をもとにしたものであり、しかもカナより600年遅れて作られたものであること
・固有語の語彙が乏しく、日本のように字訓という制度的保証ない状態ですでに語彙のおよそ7割が漢語であること
・韓国併合の合法性と妥当性
・近代以前の竹島に関する不認識
・併合下における近代化の功績
・土地を奪ったという嘘
・名前を奪ったという嘘
・言葉を奪ったという嘘
・強制連行という嘘
・従軍慰安婦という嘘

243 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:32:15.48 ID:2vDYHAcv
チョンではないけど国の金を貪るのはチョンと同列だな

244 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:34:15.32 ID:4hz8rt4z
よく百済との関係を云々する人がいるが、新羅との関係の方が遥かに興味深い。
中国の史書では百済に関し、その元来の住民については倭人が頗る多いと記されているが、王族はツングース系の扶余であったという。
しかし新羅の場合、なんと日本列島から渡来した倭人が王になって王統をも伝え、述べ8代の王を輩出したとされる。

初代 赫居世居西干(朴氏)
*2代 南解次次雄(朴氏)
*3代 儒理尼叱今(朴氏)
*4代 脱解尼叱今(昔氏) ←倭人。丹波の国出身説が有力。
*5代 娑婆尼叱今(朴氏)
*6代 祗摩尼叱今(朴氏)
*7代 逸聖尼叱今(朴氏)
*8代 阿達羅尼叱今(朴氏)

245 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:34:31.54 ID:4hz8rt4z
*9代 伐休尼叱今(昔氏) 13代 味鄒尼叱今(金氏)
10代 奈解尼叱今(昔氏) 14代 儒礼尼叱今(昔氏)
11代 助賁尼叱今(昔氏) 15代 基臨尼叱今(昔氏)
12代 沾解尼叱今(昔氏) 16代 訖解尼叱今(昔氏)
..                17代 奈勿尼叱今(金氏)

そしてさらに、それ以上に興味深いのが建国時に新羅の宰相となって影の王のように振る舞い活躍した瓢公という、
瓢箪を腰に付けて船で渡来したとされる倭人で、この人物は現代の朝鮮人のアイデンティティの根幹を揺るがしかねない問題を孕んでいる。
というのも、現代の朝鮮人の姓名は"中華"への服属意識を如実に表す、漢字/漢字音を用いた姓=一字、名=二字という漢族式で、
実際の姓自体も漢族が使用するものの借用が殆どという有様だが、新羅の初代王の朴赫居世に始まる「朴」という姓だけは、
辰韓の語の「バク」という単語を借字で音写した独自の姓とされ、特殊な姓と言える。
ではこの「バク」という辰韓の語が何を意味するかと言うと、「瓢」。宰相として影の王のように振る舞った倭人の"瓢"公となんと同じ。

246 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:34:41.65 ID:4hz8rt4z
このことから、瓢公と朴赫居世は共に倭国から渡来した同族、あるいは同一人物であるとも言われている。
ちなみに金氏の祖は、件の、倭人である昔氏初代にして第四代新羅王脱解の治世時に、これまた件の倭人宰相瓢公が拾って来たとされている。
瓢公(あるいは朴氏も)や昔氏一族といった倭人たちが新羅建国に深く関わり、王、宰相として支えたわけです。非常に興味深いですね。
(参考文献:「三国史記」、「三国遺事」、金素雲「三韓昔がたり」)

247 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:34:54.00 ID:5w2N1n+i
昔ながらの日本人顔じゃない?

248 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:35:57.82 ID:4hz8rt4z
■大韓民国史跡第16号
半月城(Banwolseong)
新羅時代王が住んだ宮廷跡
http://www.worldtips.net/localtips/koreatips/_share/cities/images/gyeongju_seokbinggo.jpg

半月城は雁鴨池(Anapji)の東南方向にある新羅時代の代表的宮廷のあった所だ。
史跡第16号に指定されているこの半月城は、その形が新月に似ている事から新月城、または月城といい、
王がいる所という意味から在城とも呼ばれている。
約900年間新羅が治めた所であった半月城には、現在鬱蒼と生い茂る森と、青い芝生の丘が調和した状態で、
城跡のみ残っている。


249 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:36:07.65 ID:4hz8rt4z
しかし過去には華麗で壮厳であった宮廷を始め南門と正門である帰正門(Gwijeong-mun)、北門、
玄徳門(Hyendek-mun)、武平門(Mupyeong-mun)などの城門と月上楼(Wolsangnu)、忘恩楼(Mangeunnu)、
鼓楼などの楼閣、政事を論議した朝元殿など、たくさんの建物があったと言われている。

※ ちなみにここはもともと倭人で新羅(辰韓地域の有力集団)建国時の宰相、瓢公の住居。
  2代目の新羅王の長女と結婚し、4代目の新羅王になった倭人の昔脱解は、
  知略でこの住居を詐取したことにより出世し、その後歴代新羅王の居城となりました。

250 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:37:04.21 ID:4hz8rt4z
■【広開土王碑】より
百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭以耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民
<訳> そもそも新羅・百残は(高句麗の)属民であり、朝貢していた。しかし、倭が辛卯の年(391年)に海を渡り、
    百残・■■新羅を破り、臣民となしてしまった。

■【隋書】より
新羅百濟皆以倭為大國多珍物並敬仰之恒通使往來
<訳> 新羅・百濟は、みな倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す。

251 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:37:34.55 ID:4hz8rt4z
■朝鮮半島南部にある前方後円墳群
現在までに全羅南道に11基、全羅北道に2基の前方後円墳が確認されている。
朝鮮半島の前方後円墳はいずれも5世紀後半から6世紀中葉という極めて限られた時期に成立したものであり、
百済の国境に沿った伽耶の地のみに存在し、円筒埴輪や南島産貝製品、
内部をベンガラで塗った石室といった大和系遺物を伴うことが知られている。そのため、
大和朝廷から派遣された官吏や軍人、大和朝廷に臣従した在地豪族などのものと見られており、
大和朝廷による直轄的な経営の根拠とされる。

光州月桂洞古墳1号墳 ttp://21coe.kokugakuin.ac.jp/image.php?id=84
光州月桂洞古墳2号墳 ttp://21coe.kokugakuin.ac.jp/image.php?id=85


252 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:38:09.04 ID:4hz8rt4z

※ 関連する大和朝廷側人物
タリの国守 穂積臣押山(ほづみのおみおしやま)
継体紀七年六月条に引く百済本紀には、委(やまと)の意斯移麻岐弥(おしやまきみ)とあるとされる。

253 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:38:54.46 ID:4hz8rt4z
■人類学的なパースペクティブを簡単に説明
縄文人は、主としてバイカル湖周辺に発生した原モンゴロイドで、マンモスを追いシベリア、サハリンを経て日本列島に渡来。
弥生人は、越=タイ系民族が多数に分かれて居住し(楚・句呉・越を建てた)、百越の地と呼ばれた長江の流域〜南部から渡来。
しかし江北との地理的なせめぎ合いの中で北方系民族との混血がある程度進んでいたものと見られる。
即ち弥生人は原モンゴロイド(江南)と新モンゴロイド(江北)の混血。
朝鮮半島にもともと定住していたのは日本列島の縄文人に極めて近い人々であり、遺物も縄文的。
その後弥生人が、長江の流域から北九州一円(半島南部含む)へ渡来。
このことから、古代の北九州一円の地域における定住者の間に、大きな人種的差異はなかったものと考えられる。
現在ある日本人と朝鮮人との間の人種的な差異は、その後の半島における、北方アジア人、主としてツングース系民族の侵入、移入による混血が原因。


254 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:39:08.84 ID:4hz8rt4z
※ 江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
  江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)の頭や太ももの骨、
  歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
  結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。DNA分析では、
  江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡(春秋時代末)の人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、
  福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。

■国立科学博物館:日本人はるかな旅
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。
最近の調査により、水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。

255 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:39:32.17 ID:C+UrVgHw
チョン系じゃないだろ
正確には中国かモンゴル系じゃないか?

256 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:41:12.23 ID:4hz8rt4z
>>255
大和言葉が縄文語である可能性が高いのでそれはありません。

257 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:41:49.02 ID:l4r1aP38
http://thumb.uploda.org/file/uporg1706790.jpg

258 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:41:53.28 ID:S4OUHyDe
小さい林も大きい林も真ん中の林の名字とかも在日になんの?
やだなああ

259 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:43:05.87 ID:4hz8rt4z
>>258 チョンどもの卑怯な「在日認定」に協力するのはやめてください。有能な人材を輩出できず、
日本人に嫉妬し、才能ある日本人を「誇らしい同胞」として捏造、認定するチョンどもの犯罪的行為に加担するのはやめましょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E8%AA%8D%E5%AE%9A
ちなみに、姓で在日朝鮮人か否かを判断することはほぼ不可能。なぜならたいていの帰化姓、すべての通姓は日本人の姓を参考にして作られたものだから。
在日の帰化姓、通姓に固有のもの、珍しいものは皆無。珍しい姓はむしろ日本人の証し。例外は、金海、張本ぐらい。それから一字姓もほとんどない。圧倒的多数が二字姓。
http://www2.harimaya.com/sengoku/buna_con.html http://www.asahi-net.or.jp/%7Eme4k-skri/han/hantop.html
http://wolfpac.press.ne.jp/kazoku.main.html http://wolfpac.press.ne.jp/main.html
http://members.jcom.home.ne.jp/bamen/ichizoku.htm
こんなのもある。
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/ou_kin.html http://www2.harimaya.com/sengoku/html/kou_k.html
※ 方角が含まれている姓は在日、色が含まれている姓は在日、図像的に左右対称の姓は在日、というのももちろん真っ赤な嘘です。


260 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:43:07.06 ID:d4NEIkzH
ID:4hz8rt4z
の人。良いですね。
ニュー速でもこんなスレがしょっちゅう立つので、
是非頑張ってもらいたいw

261 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:47:38.32 ID:eCj0r4VP
高野新笠

262 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 00:51:21.73 ID:4hz8rt4z
>>261
第50代の天皇の生母の遠い祖先の一人に百済の王族の子孫がいただけなので、影響は考えられません。

263 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:00:24.30 ID:qbzJAvgL
>>242
>オンモン(朝鮮文字)がパスパ文字、契丹小字をもとにしたものであり、しかもカナより600年遅れて作られたものであること

正確にはパスパ文字、契丹小字、漢字、そして『日本の仮名』

彼らは認められるかね・・・・あの当時に独自の文字として認識されていた
全てから参考にしてるらしいから・・・

264 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:01:36.09 ID:qbzJAvgL
>>243
いいからまず在日を排除しろ
通名早く廃止しろ
NEEtやダメ人間の話はそれからだ

265 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:04:38.39 ID:qbzJAvgL
>>251
これが朝鮮併合の理由だったのかな・・・


266 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:05:05.69 ID:4hz8rt4z
オンモンとは、日本におけるかなの発明に遅れること600年、
字体と音価はパスパ文字、構成法は契丹小字をもとに作られたとされる(※)表音文字です。当初は、

>自古九州之内、風土雖異、未有因方言而別爲文字者。唯蒙古・西夏・女眞・日本・西蕃之類、名有其字、是皆夷狄事耳、無足道者
(訳:昔から諸地域は風土が異なるが、方言に基づいて文字を作った例はない。
モンゴル・西夏・女真・日本・チベットなどは文字を持つが、これらはみな未開人のなすことであり、言うに足るものではない)

といった見方が根強く、蔑まれました。
※ 河野六郎筑波大学名誉教授、ガリ・レッドヤード米コロンビア大学名誉教授、西夏文字の解読で知られる西田龍雄京大名誉教授ら

■パスパ文字との比較
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/84/Phagspa-Hangul_comparison.png

267 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:15:46.07 ID:qbzJAvgL
>>253
>縄文人は、主としてバイカル湖周辺に発生した原モンゴロイドで、マンモスを追いシベリア、サハリンを経て日本列島に渡来。

これがいわゆるC型遺伝子を持った人々で、古い時代にミクロネシアやオーストラリアへと広がった。
>弥生人は、越=タイ系民族が多数に分かれて居住し(楚・句呉・越を建てた)、百越の地と呼ばれた長江の流域〜南部から渡来。

彼らは俗に言う弥生人でのっぺり一重と見てよい。
>しかし江北との地理的なせめぎ合いの中で北方系民族との混血がある程度進んでいたものと見られる。

実はこれがもうひとつ日本人を形成する人種のひとつで、古代朝鮮半島から入ってきた北東中国系で主に関東に多く普及。


268 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:19:52.15 ID:4hz8rt4z
>>267
長江流域に居住していた時点ですでに北方との混血が進んでいたという見方です。
古代朝鮮半島からは入って来ていません。

269 :公共放送名無しさん:2008/10/05(日) 01:19:57.47 ID:qbzJAvgL
>>258
可能性が高いというだけ。
帰化人だったり、元からそう言う日本人である可能性も普通にある。
ただし、通名や帰化名に用いられたのは確か。

というか、それを考えると朝鮮系の人間は腐るほどいそうなので、
真性在日、つまり朝鮮日本移民として自分らの国籍を韓国か北朝鮮で
保持しかつ思想的、考えに韓国北朝鮮に偏ってる人らは差別したほうがいい。
そうでない人は差別しちゃいけない、ここをわきまえないといけない。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)