5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テレビ番組のシステムってさ

1 :名無しでいいとも!:2008/08/02(土) 20:22:37.48 ID:Op6Wuv9o
所詮はスポンサーという大義名分で金巻き上げるために
低能な番組を垂れ流してるけど、CMを見てもらうがための
旧態依然とした単純なシステムじゃん。

おまえら、そんな馬鹿げたものに何浮かれて実況してんの?

2 :名無しでいいとも!:2008/08/02(土) 20:23:06.74 ID:1fvB3j6v
2

3 :名無しでいいとも!:2008/08/02(土) 20:23:24.47 ID:eiic2KPW


4 :ネルゾウ:2008/08/02(土) 20:23:50.06 ID:b6si63Gy
お前の視点がおかしい
利益を得る過程として当然のこと
それはテレビ番組のシステムではなく
社会のシステムです

5 :名無しでいいとも!:2008/08/02(土) 20:24:24.73 ID:WtxRTXJJ
■一番効果があるのは、スポンサーへの「抗議」ではなく「問い合わせ」です。 ■
現在マスコミ、とりわけテレビ局のスポンサーは、テレビ局の営業と 直に契約してスポット広告や番組の枠を買っているわけではなく、間に広告代理店が入ってます。
何かの番組がおかしいとして、その番組のスポンサーに抗議しても、間の広告代理店が調整してしまいます。 翌週にはまったく別のスポンサーとなってしまい、効果がありません。
企業は、一社提供の番組をのぞき、放送の枠の一部を買っているだけで、 その番組に直接タッチしているわけではないのです(これは電通の悪知恵です)

ではどうするか。 問い合わせればいいんです。
「この番組はこれこれこうなっているが、どのような意図でスポンサードしているか、教えていただけますか?」と 問い合わせしましょう。「抗議」のように、言いっぱなしにしないこと。これが重要です。
問い合わせをすると、その問い合わせは企業から広告代理店にゆき、最終的には番組の制作スタッフへ行きます。 視聴者からではなく、スポンサーからの問い合わせですから、無視できません。
電話で釈明することもできず、アルバイトや外注に投げることもできず、社員が書類を作って広告代理店や スポンサーに説明をしに行かないと行けないわけです。

天下のテレビ局の社員であっても、人間ですから一日は24時間です。 その24時間のうち、数時間をスポンサーへの釈明に費やさないといけません。 場合によっては一日がかりになるでしょう。彼らはこれを、非常に嫌がります。
質問責めにして、彼らの時間を奪いましょう。捏造する気をなくさせましょう。 これは左側の人たちが好んでやり、また効果が抜群の「叩き方」です。

6 :名無しでいいとも!:2008/08/02(土) 20:25:51.92 ID:S2a2djKL
>>1
生きててもしょうがないだろうから死んだ方が良いんじゃない?
あっ、お前じゃなくて親が(ry

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)