5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大根役者】  氷点 猛反省会  【勢ぞろい】

1 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:30:59.04 ID:6i8tk0zr
良かった点、悪かった点を振り返ろう。

2 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:32:35.62 ID:6i8tk0zr
 北海道・旭川の病院長・辻口啓造(仲村トオル)は、美貌の妻・夏枝(飯島直子)との間に
一男一女をもうけ、幸せな家庭を築いていた。だが、昭和21年7月、3歳になったばかりの
長女・ルリ子が殺されてしまう…! 啓造の留守中、夏枝が病院の勤務医・村井靖夫
(北村一輝)の思慕の言葉に耳を傾けている間の出来事だった…。
 ショックのあまりうつろな表情で日々を過ごしていた夏枝は突然、ルリ子のかわりに女の子を
引き取って育てたいと言い出す。夏枝の願いを聞き入れ、友人の産婦人科医・高木裕介
(陣内孝則)が営む乳児院に向かった啓造は、高木から、ルリ子を殺した犯人・佐石の娘を
引き取ったらどうかと、もちかけられる。啓造なら“汝の敵を愛せよ”という教えを、
実践できるのではないかというのだ。いったんは断ったものの、自分の留守中、またもや夏枝が
村井と逢引きしたと思い込んだ啓造は、夏枝への屈折した憎しみから、殺人者・佐石の娘を
引き取ることを決める。夫がひそかに自分に復讐を誓ったなどとは思いもせず、夏枝は、
引き取った娘を“陽子”と名づけて溺愛。陽子(森迫永依)もまた、素直でやさしい少女に育っていく。

3 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:33:01.93 ID:6i8tk0zr
 だが、陽子が9歳になったある日、偶然、啓造の日記を目にした夏枝は、陽子の出生の秘密に
気付いてしまう…!真実を知った夏枝は、夫と陽子に激しい憎悪を燃やし、その日から、
人間が変わったように、陽子に怒りをぶつける。そして、学芸会用の洋服を用意してあげない、
給食費を渡さない…など、陰湿ないじめを繰り返していく。それでも、陽子は決して、
母を恨もうとしなかった。けなげに生きる陽子を温かく支えたのは、兄・徹と、近所に住む
夏枝のいとこ・辰子(岸本加世子)だった。

 そんな中、病院の事務員・松崎由香子(本上まなみ)が「院長先生のことは一生忘れません」
という電話を最後に、姿を消す。啓造に恋心を抱いていた由香子は、執拗に夏枝に迫る村井を
阻止しようとして、村井にもてあそばれてしまったのだった…。

4 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:33:02.81 ID:F8ZYPKjz
>>1 
俺の股間にも黒い大根が

5 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:33:41.99 ID:6i8tk0zr
 さまざまな母の残酷な仕打ちに耐えながらも、陽子(石原さとみ)は美しく成長。
高校を卒業する年齢になった。だが、吹雪の朝、牛乳配達のアルバイトに出かけた陽子が凍死
しそうになるという出来事が…!「なぜ陽子が出かけるのを、止めなかった!?」
「…あなたは、私を裏切ったのよ!」このとき初めて、妻が陽子の出生に気づいていたことを
知った啓造は、ぼう然とする。だが、2人の激しいなじりあいを止めたのは、大学院生になった徹
(手越祐也)の冷めた目だった。ずっと陽子に妹以上の感情を抱いていた徹は
「僕は、大学院を出て医者になったら、陽子と結婚するよ」と、両親に宣言する。
 昭和40年春、陽子は卒業生代表に選ばれ、卒業式で答辞を読むことになった。しかし当日の朝、
陽子が用意した原稿を、夏枝がわざと白紙にすりかえていたのだ…!そうとは知らず、壇上で、
真っ白な原稿を見た陽子は、がく然! なぜ母がこんなにも自分を憎むのかがわからず、
陽子は壇上で一筋の涙を流す…。だが、気を取り直した陽子は毅然とした口調で即興の答辞を述べ、
会場は大きな拍手に包まれる。

6 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:34:06.12 ID:6i8tk0zr
 その夏、陽子は、辻口家に遊びにやって来た、兄・徹の親友で北海道大学の学生・北原壮太
(窪塚俊介)と、運命の出会いを果たす。徹は、ひかれあう2人を複雑な思いで見つめる。
これまで居場所を探しながら生きてきた陽子は、札幌に戻った北原からの手紙に
“あなたは僕にとってかけがえのない存在”と書かれていることに、幸せを感じる。
だが、陽子の幸福を許すことのできない夏枝は、その後、届いた北原からの陽子あての
手紙を破き、2人の仲をも裂こうとする。

 そして…昭和41年正月、北原が辻口家に結婚の申し込みにやって来た。
北原の前で、ついに夏枝は陽子の出生の秘密を告げる。
「あなたは、ルリ子を殺した犯人の娘なのよ!」
「私が、私が、殺人者の…!?」。衝撃で、声にならない叫びをあげる陽子だったが…!?

7 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:34:39.10 ID:6i8tk0zr
 「許してください…! 私の罪を…。罪は、陽子の中にあったのです…」。
自分がルリ子姉さんを殺した犯人の娘であると知った陽子(石原さとみ)は、絶望の淵に
立たされ…打ちのめされた…そして、陽子が選んだ道は…!?

 また、陽子の出生の秘密を握る人物・三井恵子(賀来千香子)と、その息子・達哉
(中尾明慶)らが次々と現れ…陽子の出生にまつる真実が明らかに…!
 さらに、陽子をめぐる“愛”も、兄・徹(手越祐也)と北原(窪塚俊介)の間で、大きく揺れ動く…!

 過酷な境遇に翻弄されてきたヒロイン・陽子に、さらに残酷な運命が…!?
そして、決して進んではならない道、死を選ばなければならなかった陽子…。
果たして、希望の光を見る事ができるのか…!?
衝撃と感動のクライマックスが展開していく…!

8 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:42:04.28 ID:rsg+Typj
昨日の予告で安田美沙子が映ってなかった?

9 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:42:09.88 ID:IqZ4MVgC
>>6
ちゃんと声になってる叫びだったがw

10 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:50:14.24 ID:6i8tk0zr
石原と窪塚がすべてを台無しにしている。

11 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:54:39.56 ID:YBztsuUS
枝が病院の勤務医・村井靖夫
(北村一輝)の思慕の言葉に耳を傾けている間って何が起こったの?

12 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:56:19.61 ID:bjRzVFp8
>>8
いたよ。ぷっすまの宣伝にも石原と一緒に出てた。

13 :名無しステーション:2006/11/26(日) 14:58:29.67 ID:YBztsuUS
>>12
何の役?

14 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:04:09.60 ID:SG1Rp15o
安田美沙子が氷点に出てると聞いて、飛んできますたε=┏( ・_・)┛

15 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:27:29.09 ID:bjRzVFp8
>>13
加納由美
三井達哉(陽子の大学の友人)の恋人。陽子に嫉妬するらしい。

16 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:32:43.42 ID:qWiklH6R
棒読み

17 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:36:45.82 ID:Ya7iNIGw
安田美沙子出るのか。平均点下げるなw

18 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:37:44.15 ID:qWiklH6R
>>17
最初からかなり低いからどうってことないよw

19 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:41:36.30 ID:Q/AA5906
カニの演技は良かった

20 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:53:18.30 ID:qWiklH6R
あのタラバガニかわいそう。

21 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:54:39.33 ID:j4kPFftC
ピンクがつまらん件

22 :名無しステーション:2006/11/26(日) 15:55:51.62 ID:Ya7iNIGw
v(・∀・)v俺はどうなるんだよ

23 :名無しステーション:2006/11/26(日) 16:38:22.73 ID:/PdCmY9L
笑点

24 :名無しステーション:2006/11/26(日) 16:44:07.99 ID:6IlLGoP+
>>9
おまいwwwワロタwww

25 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:04:46.64 ID:/PdCmY9L
学会の学芸会w

26 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:12:41.59 ID:99lIwTms

( ´∀`)∩ 「氷点と鉄板少女アカネ」どちらを見たら良いですか?



27 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:17:11.63 ID:ycMVHez+
>>26
ネクスト・世界の人気番組「究極!華麗なるメキシコプロレス」

28 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:21:02.96 ID:D0jf8BON
昨日の氷点、かなり引っかかったんで、
この新聞で小説が発表された日にちと、
ドラマ化された日にちを調べてみた。
新聞発表が1963年、ドラマ化が1966年。

団塊の世代にとっては、少年時代の支えとなったであろう作品。
これは、罰の文学ではなく、癒しの文学だと思ったんだけどなぁ。
三浦綾子さんの真摯な姿勢は、ものすごく好きである。

29 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:25:28.87 ID:ImQUqPCF
しかしあれだな、ここは何かといえば大根大根と、貶せばかっこいいと風潮があまりにも蔓延しているなw
他にも脚本がイマイチ、テンポが悪い、棒読みなどw音楽だとパクリw
舞台にも立てない奴等がえらそうなこと言うなと、むしろ良い所をあげたほうがよっぽど有意義だと思いますよ

30 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:25:31.04 ID:D0jf8BON
もっとも大切な恋人や家族を守ることを第一としながらも、
「ゆるし」と「いやし」について、考えてみようと思う。

31 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:27:32.08 ID:D0jf8BON
>>29
大根ですか・・・

32 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:40:55.30 ID:xxN+klje
この中で一番演技がうまいのは
ちびまるこだたとは・・・

33 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:45:37.08 ID:Hk5LOl7s
蟹の存在感も光っていた。

34 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:54:50.80 ID:Ya7iNIGw
蟹の地に足のついた演技が素晴らしいと評判だった

35 :名無しステーション:2006/11/26(日) 17:55:38.40 ID:vfsQznAB
来週は蟹江敬三が出るよ

36 :名無しステーション:2006/11/26(日) 18:18:57.62 ID:/PdCmY9L
オヅラさんが特別出演

37 :名無しステーション:2006/11/26(日) 18:19:19.94 ID:/PdCmY9L
 

38 :名無しステーション:2006/11/26(日) 18:29:51.08 ID:O+aNWT7E
これは児童虐待番組ですか?


39 :名無しステーション:2006/11/26(日) 18:43:46.23 ID:GfYRtLEn
陣内が出てきた時点でオワタ

40 :名無しステーション:2006/11/26(日) 18:53:21.58 ID:3waGPHCi
>>29
批判を真摯に受け止めることができないと
いつまで経っても大根役者のママですよ

41 :名無しステーション:2006/11/26(日) 19:01:46.63 ID:/PdCmY9L
迷優が勢ぞろい

42 :▼・ェ・▼ノシ~~~:2006/11/26(日) 19:15:29.28 ID:J7kYMiH+
■■■ 役者レベル ■■■  レベル低いな・・・
 A なし
 B 蟹江
 C トオル・石原さとみ・北村一輝・本上まなみ・竹下景子・賀来千香子
 D 飯島直子・桜なんとか・ちびまるこ・岸本加代子・陣内
 E 窪塚弟・安田美沙子

43 :名無しステーション:2006/11/26(日) 19:43:23.62 ID:Iwb5rY1k
■■■ 棒読みレベル ■■■

S 窪塚
A 石原、安田
B 仲村
 

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)